2017 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 12
熱量☆
- 2016/05/17(Tue) -
ほや(夫)は四六時中本を読んでいます。
だいたいが時代劇だけれど、私の趣味とかぶっているジャンルもあり、
よく本の話しなどもしますが、先日蜷川さんの話しからの流れで、
ほやはハムレットを読んでないって聞いて、ちょっと意外な感じがしました(笑)

で、子ども向け(中学生くらい)のを渡しておいたら、
その読後の感想?を教えてくれるんだけれど、
それがすんごいしつこいし、うるさいし、鬱陶しい(爆)
とうとうぴょんに「もう少し静かにして!」って怒られてました ^^;

でも、これね、きっと私もそうだよね?
感激して、興奮して、1人でしゃべっているときがある(笑)

なんて思いながら(反省皆無)、三宅さんのラジオを聴いていました。
まず、今回の舞台にかけた熱量の高さに驚きました。

三宅さん(バックに林くん・さくちゃん)の Maybe にかけられた思いと、
それを実現させるための惜しみない努力なぜこの曲を選んだかも含め、とても勉強になりました。
私は、もう1つの候補だったFLUSH BACKという曲を知らないのですが、
機会があったら、ぜひ聴いてみたいな。

WITH LOVE の手話が、文章(歌詞)対応の手話で、日本語対応手話
対して、 Maybe の手話は日本手話
・・・
まず、この違いを知らなかったので、後で調べました。
同じ国内でも手話に種類があるのは知っていたけれど、
あまりに違い過ぎて、難しい ^^;

歌詞と手話を交えたダンスをどう見せるかを徹底的にこだわっての
あの舞台なんですね。

見せ方の話しで、ライティングのことも言っていたけれど、
確かに!
観ていて1か所、とっても気になったところがあったんです。
全体を観るなんて余裕はなかったから、スクリーンとの絡みは
ところどころしか観れてないけれど、
なんか不思議な世界になった瞬間があって、
それは懐かしいというか、優しさというか。
もしかして、そこがセピア色だったことろでしょうか?

と、もう1つ。
「ぼくのソロコンサート観てるみたいに見えるかな?って」
みたいなことを話していましたが、
三宅さん、ソロコンはしていませんよね?
(覚え間違いだったらすみません)
ここ聞いたときに、
ソロコンをして欲しいってファンの声が届いているのかな?
って思いました。

あとは~・・・
あ、前に書いた 祭り のところ。
やっぱり WAになって踊ろう だったんですね!!
三宅さん曰く、お三味線だそうで♪
すっきりした~(笑)
あれ、みんなかわいかった ^^
今回は群舞がちょっと増えてたのかな?

それと、さくちゃんから解放された。という三宅さんに、
マネージャーさんかな?
「昔はぐいぐい来る子じゃなかった」と。
三宅さんは「誰が教えたんだよ?!」みたいに言っていましたが、
それ、滝沢さんでは?(笑)
何年か前に手紙で
「さくまはなかなか前に出ようとしない」って、
「自信をもって、もっともっと前へ出て」って言っていませんでしたか?(笑)
でも、とってもいいさくちゃんになったと思うので、
これからもどんどんいっちゃって下さい (*≧∪≦)

カメラが入っていたといえことで、映像商品が発売されると
期待していいのだと思いますが、
油断せずに(恨みあり(爆))、発売はもちろん、
観たいものはしっかりとリクエストしておかなければ!ですね。
この記事のURL | 勝手語り小景 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<座れば牡丹?(笑) | メイン | みのり>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://freedesign.blog70.fc2.com/tb.php/3183-0f735a03
| メイン |