2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
祝・初日☆
- 2015/08/05(Wed) -
 壊れた恋の羅針盤(博品館劇場)  初日 おめでとうございます

今朝テレビに映る、ふぉ~ゆ~の4人を観ただけで、もう泣きそうになりました(笑)
福ちゃん、越岡さん、松崎さん、辰巳さん・・・いつもと変わらないふぉ~ゆ~だったけれど、
やっぱり緊張したのかなぁ?
どうか舞台が好評で成功を納められますように。

どのメディアだったか忘れたけれど、

ふぉゆの紹介にきんきさんとたきつばちやんについてたみたいなことが書かれていて、
なんか、なんか、とってもジーーーーーンとしました!

ふぉゆとたきつばちゃんといえば、コンサートはもちろんだけれど、
滝沢さん、今井さんそれぞれのソロのステージでの活躍も思い出します。
そして、かならず一緒に思い出すのが、昨年の春ころのふぉ~ゆ~お手紙@滝チャンネル。

滝沢さんの舞台中に辰巳さんと松崎さんが殴り合い寸前の大喧嘩をしたこと。
(確か、この舞台で初めて4人だけのシーンを任されたんだよね?)
あのお手紙から想像すると、
みんなが何かしらモヤモヤとした感情を抱いていたみたい。
不安だったり、焦りだったり、不信感だったり。
見かねたうえくさ先輩から話し合いの場をもらったとき、
それと、福ちゃんが「本音で話そうよ」って言ってくれたとき。
初めてみんなの本音を聞いて、
この4人でもう一度仕事がしたい。と思った越岡さん。
もう一度4人でやる感情、かけてみるか。と思った松崎さん。
それでも辞めようと思った。辰巳さん。

あんなに仲がよさそうだったのに、裏でとんでもない爆弾抱えて。
でも、大切なところでいつも福ちゃんが言葉で繋いでくれていたんだね。
越岡さんも、松崎さんも。
そして福ちゃんの一言で、辰巳さんは「みんなが受け入れてくれるなら」ってところまで
踏みとどまってくれた。

そんなお手紙を、人目を憚らず泣きながら読み上げたふぉ~ゆ~の姿を思い出します。
そして、それを微動だにせず見つめていた滝沢さんの、穏やかな顔も思い出します。
滝沢さんの言った
「ふぉ~ゆ~って、色々な魅力があるよね。でもボクらが知っているふぉ~ゆ~は、もっと魅力がある」
って言葉はほんとうに期待に満ちたものだし、だから、いまでもまだまだふぉ~ゆ~としての
魅力は出し切れてないって思います(笑)

滝沢さんの言ったボク「ら」。
ここにはファンも入っていると思うよ!
期待し、応援してくれる人がたくさんいる。
ふぉ~ゆ~が、目指す未来に進めますように。



タッキー&翼 
NEW SINGLE 「山手線内回り〜愛の迷路〜」   9月23日発売決定!




いまも「滝沢組から早く卒業を」って言われて頑張っているグループがいます。
よく「言ってもわからない子」「言わなきゃわからない子」「褒めて伸ばす子」とか
滝沢さんが色々と教えてくれるけれど、
すのちやんには、どこまでも甘えん坊な口きいている子がいて、心配(笑)
がんばっているけれど、経験を積んで、折れない心を育ててね。

シンガポール公演、応援しています!
この記事のURL | 勝手語り小景 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<初・午前中からクーラーの日 | メイン | 8月になりました>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://freedesign.blog70.fc2.com/tb.php/3079-9bc6e7f1
| メイン |