日々
2012/06/05(Tue)
ジューンベリーの実が赤くなり、
木イチゴの実がだいだいに熟れ、
こぼれ種から紫蘇が芽を出し・・・
もう水無月 ^^

またアッというまに年末だわ(爆)

週末サッカーの応援がなくなったので
畑やお庭をのんびりと手入れしています。
ほやが縁台を作り直してくれたので、
とっても快適なの~♪
そして、洋芝と混ざっていた半分を
日本芝にはりかえました。
畑は・・・先日の雷雨で傷んでしまった
作物の再生が可能か、植え替えたらよいのか
ちょっと迷い中。
時期が遅れると成長と収穫に差がでちゃうので ^^;

以下、苦手な方はご注意!爬虫類写真あり。
2012-05-27やもりの子 @庭
ヤモリの赤ちゃん 
脚立のうえにいっしょに乗っていました。
踏まなくてよかったー!!
たくさん食べて、すくすくと大きくなってね ^^

さて。
唐突に、里の近況。
余震が続くなか、半壊の判定をうけていたのですが、
昨年、家屋を無料で壊し、がれきの処分もお任せできる
期限ギリギリの申請ですが、建て直すことになりました。
亡父の建てた家だし、なにより先立つものが無い実家だったので、
母も妹夫婦もだいぶ悩んでいましたが、
住むには危ないし、1階が工場仕様なので解体にはふつうの家屋より
かなりお金がかかるので、
上記「無料」でお願いしよう。と決断しました。
ゆくゆくは相続うんぬんいう話しになるかと思うのですが、
私は妹夫婦が母と住んでいてくれるだけで十分だし、
父のときも放棄したし、全く気にしないんだけどなー。
母も妹夫婦もかなり気を遣ってくれています。
外野がうるさいんだろうね ^^;
ほか、色々な申請がとにかくややこしくて
面倒で、認証までも時間がかかり過ぎて・・・
ほんっと大変だそうです。
昨年内の発注でしたが、工務店も忙しいのか
工期も予定よりだいぶ遅れていて、
お盆休みには間に合わないかなぁ。
・・・
正直、あの家には良い思い出はないけれど、
いざ「育った家、帰る場所」がなくなると思うと
少しだけ胸が痛みます。
次に行くとしたら、父の家ではなく、
妹夫婦の家にお邪魔するって感じになるんだろうね(笑)
それでも姉としては、こうして新しい家を持て、
家族で揃っていられるという毎日に感謝という言葉では
言い表せないほどの思いがあるのでした。
もちろん自分の家族にも。
私の大切なお友だちの家族にも。
この記事のURL | 日常小景 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<げっと! | メイン | 虹色の毎日>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://freedesign.blog70.fc2.com/tb.php/2627-2ff6d7d7

| メイン |