秋になるのね
2011/09/19(Mon)
拍手・コメント ありがとうございます ^^

おはぎ おはぎ♪
ぴょんと作って、ご近所さんと里へ送りました。
土曜日、炎天下の運動会が終わってから作ったので
お・・・大きさがばらばら過ぎですね ^^;
添えたお庭の萩は2度めの満開を迎えています。

以下、週末自分φ(..)メモメモ

運動会は100m走は2位。
(最後の直線で後ろ見るのとうとう6年間直らなかったね(笑))
リレーは2人を抜いてトップで次のお友だちへ
バトンパス出来ました!
総合成績(赤vs白)は赤組優勝で大盛り上がりでしたが、
母たちは赤組優勝が6年ぶり以上なのでソコに盛り上がりました(笑)

日曜日は社会人リーグのチームさんからのお誘いで、
お友だち数人でサッカー教室に参加させていただきました。
コーチ以外の大人との時間、とってもよい経験になったようです。
午後からそのまま試合も観戦させていただきました♪
貴重な体験に興奮しちゃって、夜もずーっとしゃべっていたわ(笑)
そうそう。途中ぴょんが前かがみに崩れおちた?!と思ったら・・・
フラフラと立ち上がったところを選手のかたに
腰をトントンしてもらってた!(爆) ←珍しい光景に爆笑してスミマセン


そして今日。
私も運動会が延期になったときのためにお休みをとっていたので、
久しぶりに家族揃っての休日でした。
車で1時間半くらいのドライブ&ハイキングで、リフレッシュです。
滝 滝!
男滝が落差10m、女滝が落差5m。
ここへ着く途中に少し足場の危ないところですが
落差20mの天狗滝へも寄りました。
くすの木 大くすの木
樹齢1000年以上と推定される大迫力の木でした。
高さ約30m、幹回り約15mだったかな。
あちこちにたのもしい立派な枝を広げていました。
風が吹くとくすの木の実がコン!・・・カランッ!・・・コツーン!と
色々な音をたてて落ちてくるのが楽しかったです ^^
携帯電話ではもちろん全景は入らずですが、
写真左の斜面に木を見上げるたぬが映っていますので
大きさ比較の参考まで(笑)

そして、その帰り道にJAXA「地球観測センター」を見学。
観測内容や活動についてはおおまかには知っていましたが、
震災のときに人工衛星が果たす役割に驚きました。
今春の震災では海外からも5000を超す衛星のデータが
提供されたそうです。
漂着物まで監視してくれているんだね!
宮城県名取市の震災前(2月末ちかく)と震災後の衛星写真の
大きなパネルがありましたが・・・
浸水し、土地ではなくなった場所の多さに、
宇宙から見た地球の一部という事実に、
お世話になった同地区にお住まいだった上司に。
ただただ苦しいくらいに胸が詰まりました。

台風が1こ過ぎるたびに秋がどんどん近くなる東北。
どうか1日でも早く、温かく安心できる場所で
みんなが過ごせるよう願っています。
この記事のURL | 日常小景 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<はぐくむ | メイン | 変わらぬままそこにある>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://freedesign.blog70.fc2.com/tb.php/2550-37ae4e9c

| メイン |